メンズ

レディース

硬式テニスラケット

テニス用品

その他

ジュニア

テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号
テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号

買い物カゴ 中を見る

商品はありません

Tennis Classic テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号

商品番号
3629-NO456
 定価 ¥650 獲得ポイント 6Pt
※【5/8まで】5,000円以上のご注文で送料無料
カラー サイズ 在庫 数量
- -
×・・・在庫切れ △・・・残りわずか ◎・・・在庫あり
※在庫切れの商品は、次回入荷した際にお知らせする「再入荷お知らせ」をご利用いただけます。
※商品によって次回の入荷が無い場合があります。

テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号のおすすめポイント

017 AUSTRALIAN OPEN REPORT
全豪オープン 2017 レポート
上位シードが相次いで姿を消していく波乱の様相を示した今年の全豪オープン。そのクライマックスに待っていたのは、最高のドラマだった。
フェデラー×ナダル 歴史に刻まれた "クラシックマッチ"
グランドスラムで夢の対決 錦織 圭、フェデラーとの激闘
姉妹対決を制して セリーナ・ウイリアムズが23個目の グランドスラム・タイトルを獲得
取材・文: 村山純一(本誌)
写真: 山岡邦彦(NBP)、田沼武男

プロの軌道を実現!!
最強 スピン+決める 攻める つなぐ 状況別対処法
>P22-23
コートエンドから、プロの打球を見たことがあるだろうか? どのショットもすごいものだが、ビックリするのは"ネット上高くを高速で通過してベースライン付近で急降下するボール"。それこそ「トップスピン」である。それなら打てる! という人もいるかもしれないが、多くの場合は球速が不足。だから高さも足りないし、急降下とまでは言い難い。プロが打つようなトップスピンを打てたら、大きな武器となることまちがいなし。"プロと同じ"は困難かもしれないが、トップスピンにより近づけることは可能。今こそ"やみつき"になるトップスピンを自分のものにしよう
解説: 早川克意
IHSMテニスガーデン綾瀬ヘッドコーチ。(公財)日本体育協会認定上級コーチ。現在はIHSMテニスアリーナ松戸でもレッスンを実施中

テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号のレビュー

この商品を使った感想を投稿しよう!
商品コメントが採用されると、【10ポイント】プレゼント!

現在この商品に関する感想は投稿されていません。


テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号ならテニス365
テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号をお探しのお客様へ。
テニスの総合ポータルサイトテニス365では、テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号をはじめ、テニス用品をご用意しております。テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号を良く知っていただく為に、おすすめのポイントや、商品詳細情報を豊富に掲載しております。また、テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号をお探しの方におすすめのその他もお探し頂けます。
テニス365でテニスクラシック・ブレーク 2017年3月号をGETしよう!

テニスクラシック・ブレーク 2017年3月号

目的別サイトマップ