27559
2
テニスクラシック・ブレーク 2018年5月号
https://tennis365.net/products/detail.php?product_id=27559
--勝負強さを創り出す-- 最速の“一歩”を踏み出せ! >P12-13 テニスは前後左右、そしてナナメのあらゆる方向に不規則な動きを強いられるスポーツ。その“最初の1歩” がスムーズに出なかったためにショットをミスしてしまった...という経験を多くの人がしているはず。そこで、 ここではムダなく最速で“最初の1歩”が出る技術、近いボールから遠くに走らされたボールまで「フットワーク+スイング」で大切な技術を紹介しましょう。 フォアハンド / バックハンド 解説: 阿部宏和 荏原SSCヒルトン小田原リゾート&スパテニススクール責任者、(公財)日本体育協会公認テニス上級コーチ、プリンスアドバイザリースタッフ 解説: 阿部宏和 撮影協力: ヒルトン小田原リゾート&スパ プロ写真: 石塚康隆(NBP)、田沼武男 解説写真: 山岡邦彦(NBP) ※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。 両手打ちに負けない!! 最新片手バック完璧マニュアル「厚く 強く 打て!!」 世界No.1に返り咲いたフェデラー、グランドスラム3冠のワウリンカ、昨年のツアー最終戦優勝のディミトロフ、若き才能のティエム、シャポバロフ、チチパスなど、今、ATPツアーでは片手打ちバックの選手が台頭してきている。それは、片手打ちでも“両手打ちの選手に勝てる”という証明でもある。今こそ、“最新・片手バック”を手に入れて、両手打ちに対抗しよう!! 解説: 増田健太郎プロ<写真右> 93年、94年全日本選手権優勝。マスケン・テニス・サポート( 株) 代表取締役。日本テニス協会公認S級エリートコーチ。現在、内山靖崇、大前綾希子、江口実沙各選手の強化を行っている。 解説: 増田健太郎プロ 撮影協力: <写真左>西村平路(MTSテニスアリーナ三鷹) 技術解説写真: 伊藤大允、プレー写真=山岡邦彦(NBP)、石塚康隆(NBP) 自分を知り、相手を知る! GODAI式 タイプ別ダブルス戦術講座 ダブルスに勝つためには、明確な「戦術」を持つことが大切。そして、どんな戦術を駆使するかは、まず自分たちのペアを知ること、さらに相手ペアを知ることから始まります。このページで紹介するさまざまなタイプ別の戦術を身につけて、勝利に大きく一歩踏み出しましょう! 解説: 津田真一 (写真右から3人目) GODAIテニスカレッジヘッドコーチ。五大テニスコーチ学校主任講師。日米プロテニス協会認定プロフェッショナル 解説: 津田真一 撮影協力: 写真右より、関口賢一、小出洋平、津田真一、石垣 諒の各コーチの皆さん
https://tennis365.net/upload/save_image/05222006_5b03f9a059147.jpg
その他グッズ
DVD/書籍
その他グッズ
DVD/書籍
書籍
650
--勝負強さを創り出す-- 最速の“一歩”を踏み出せ! >P12-13 テニスは前後左右、そしてナナメのあらゆる方向に不規則な動きを強いられるスポーツ。その“最初の1歩” がスムーズに出なかったためにショットをミスしてしまった...という経験を多くの人がしているはず。そこで、 ここではムダなく最速で“最初の1歩”が出る技術、近いボールから遠くに走らされたボールまで「フットワーク+スイング」で大切な技術を紹介しましょう。 フォアハンド / バックハンド 解説: 阿部宏和 荏原SSCヒルトン小田原リゾート&スパテニススクール責任者、(公財)日本体育協会公認テニス上級コーチ、プリンスアドバイザリースタッフ 解説: 阿部宏和 撮影協力: ヒルトン小田原リゾート&スパ プロ写真: 石塚康隆(NBP)、田沼武男 解説写真: 山岡邦彦(NBP) ※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。 両手打ちに負けない!! 最新片手バック完璧マニュアル「厚く 強く 打て!!」 世界No.1に返り咲いたフェデラー、グランドスラム3冠のワウリンカ、昨年のツアー最終戦優勝のディミトロフ、若き才能のティエム、シャポバロフ、チチパスなど、今、ATPツアーでは片手打ちバックの選手が台頭してきている。それは、片手打ちでも“両手打ちの選手に勝てる”という証明でもある。今こそ、“最新・片手バック”を手に入れて、両手打ちに対抗しよう!! 解説: 増田健太郎プロ<写真右> 93年、94年全日本選手権優勝。マスケン・テニス・サポート( 株) 代表取締役。日本テニス協会公認S級エリートコーチ。現在、内山靖崇、大前綾希子、江口実沙各選手の強化を行っている。 解説: 増田健太郎プロ 撮影協力: <写真左>西村平路(MTSテニスアリーナ三鷹) 技術解説写真: 伊藤大允、プレー写真=山岡邦彦(NBP)、石塚康隆(NBP) 自分を知り、相手を知る! GODAI式 タイプ別ダブルス戦術講座 ダブルスに勝つためには、明確な「戦術」を持つことが大切。そして、どんな戦術を駆使するかは、まず自分たちのペアを知ること、さらに相手ペアを知ることから始まります。このページで紹介するさまざまなタイプ別の戦術を身につけて、勝利に大きく一歩踏み出しましょう! 解説: 津田真一 (写真右から3人目) GODAIテニスカレッジヘッドコーチ。五大テニスコーチ学校主任講師。日米プロテニス協会認定プロフェッショナル 解説: 津田真一 撮影協力: 写真右より、関口賢一、小出洋平、津田真一、石垣 諒の各コーチの皆さん
10

1602テニスクラシック・ブレーク 2018年5月号

  • 即日配送可
  • 0
  • 0
  • 0
テニスクラシック・ブレーク 2018年5月号

商品番号
3629-NO474
定価
¥ 650 (税込)
365価格
¥ 650 (税込)
獲得ポイント
6 pt
ポイント付与率
1%

8000円以上で送料無料

カラー/サイズ 在庫 数量
-/-

商品情報

--勝負強さを創り出す--
最速の“一歩”を踏み出せ!
>P12-13
テニスは前後左右、そしてナナメのあらゆる方向に不規則な動きを強いられるスポーツ。その“最初の1歩” がスムーズに出なかったためにショットをミスしてしまった...という経験を多くの人がしているはず。そこで、 ここではムダなく最速で“最初の1歩”が出る技術、近いボールから遠くに走らされたボールまで「フットワーク+スイング」で大切な技術を紹介しましょう。
フォアハンド / バックハンド
解説: 阿部宏和
荏原SSCヒルトン小田原リゾート&スパテニススクール責任者、(公財)日本体育協会公認テニス上級コーチ、プリンスアドバイザリースタッフ
解説: 阿部宏和
撮影協力: ヒルトン小田原リゾート&スパ
プロ写真: 石塚康隆(NBP)、田沼武男
解説写真: 山岡邦彦(NBP)
※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。

両手打ちに負けない!!
最新片手バック完璧マニュアル「厚く 強く 打て!!」
世界No.1に返り咲いたフェデラー、グランドスラム3冠のワウリンカ、昨年のツアー最終戦優勝のディミトロフ、若き才能のティエム、シャポバロフ、チチパスなど、今、ATPツアーでは片手打ちバックの選手が台頭してきている。それは、片手打ちでも“両手打ちの選手に勝てる”という証明でもある。今こそ、“最新・片手バック”を手に入れて、両手打ちに対抗しよう!!
解説: 増田健太郎プロ<写真右>
93年、94年全日本選手権優勝。マスケン・テニス・サポート( 株) 代表取締役。日本テニス協会公認S級エリートコーチ。現在、内山靖崇、大前綾希子、江口実沙各選手の強化を行っている。 解説: 増田健太郎プロ
撮影協力: <写真左>西村平路(MTSテニスアリーナ三鷹)
技術解説写真: 伊藤大允、プレー写真=山岡邦彦(NBP)、石塚康隆(NBP)

自分を知り、相手を知る!
GODAI式 タイプ別ダブルス戦術講座
ダブルスに勝つためには、明確な「戦術」を持つことが大切。そして、どんな戦術を駆使するかは、まず自分たちのペアを知ること、さらに相手ペアを知ることから始まります。このページで紹介するさまざまなタイプ別の戦術を身につけて、勝利に大きく一歩踏み出しましょう!
解説: 津田真一
(写真右から3人目)
GODAIテニスカレッジヘッドコーチ。五大テニスコーチ学校主任講師。日米プロテニス協会認定プロフェッショナル
解説: 津田真一
撮影協力: 写真右より、関口賢一、小出洋平、津田真一、石垣 諒の各コーチの皆さん


スペック
T-1160
2018年4月5日発売号

USER REVIEW

レビューを書く

閲覧履歴

この商品をチェックした人は、こんな商品を購入しています。