テニス用品

全品ポイント10%還元中!

29007
2
テニスクラシック・ブレーク 2018年12月号
https://tennis365.net/products/detail.php?product_id=29007
【2018年11月5日発売】<BR><BR>今月はサーブ強化月間<br><br>【ヒップで打てる! 極キレ「スライス」 超ハネ「スピン」】<br><br>リターナーを外に追い出すキレのいいスライスサーブ、頭近くまで跳ねてラケットを弾くスピンサー ブ。テニスをする人なら、誰もが“打ってみたい!”と憧れるサーブだ。ならば、その打ち方をご 紹介!!というわけで、今回の巻頭特集は「極キレスライス」&「超ハネスピン」。そのためのカギ を握るのが“ちゃんとスイングできているか?”そして“ちゃんとボールを捕らえているか?”。編集部が太鼓判を押す今回の特集!アナタのサーブは、次のテニスからグンと成長する!!<br><br>【巻中技術特集:七色の顔を持つ“バイプレーヤー”いぶし銀 スライス】<br><br>トップスピン全盛のこんな時代だからこそ!<br>七色の顔を持つ“バイプレーヤー”いぶし銀 スライス<br><br>ラケットの大きな進化により、一般プレーヤーの皆 さんでも驚くほど強烈なトップスピンが打てるよう になりました。しかし、トップスピンばかり打っていると、実はテニスのショットを打つ楽しみは半分しか味わっていないことに・・・。試合の勝ち負けはもちろん大切ですが、もっとさまざまな球種が打てるようになれば、テニスの楽しみはさらに広がります。 今回は、そんな球種の代表格である『スライス』にスポットを当ててみましょう!<br><br>【スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」】<br><br>【技術特集】スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」<br>【好評連載】スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」<br><br>“ただの練習”⇒"強くなるための絶頂練習”へ!<br><br>■スペインドリル解体新書<br>「攻め時を見逃さないポジショニング」<br>「この練習が何の意味があるかわからない・・・」「効果的な練習がしたい!」など、現状の練習を漠然とこなしてはいませんか?<br>シンプルでありながら何人もの世界No.1のプレーヤーを生んだスペインドリルを教えます!<br>練習の意味を知れば、プレーも変わる!! 今回は深いボー ルと浅いボールの処理の仕方を覚えるスペインドリルをご紹介!
https://tennis365.net/upload/save_image/11292005_5bffc8039432a.jpg
その他テニスグッズ
DVD/書籍
書籍
650
【2018年11月5日発売】<BR><BR>今月はサーブ強化月間<br><br>【ヒップで打てる! 極キレ「スライス」 超ハネ「スピン」】<br><br>リターナーを外に追い出すキレのいいスライスサーブ、頭近くまで跳ねてラケットを弾くスピンサー ブ。テニスをする人なら、誰もが“打ってみたい!”と憧れるサーブだ。ならば、その打ち方をご 紹介!!というわけで、今回の巻頭特集は「極キレスライス」&「超ハネスピン」。そのためのカギ を握るのが“ちゃんとスイングできているか?”そして“ちゃんとボールを捕らえているか?”。編集部が太鼓判を押す今回の特集!アナタのサーブは、次のテニスからグンと成長する!!<br><br>【巻中技術特集:七色の顔を持つ“バイプレーヤー”いぶし銀 スライス】<br><br>トップスピン全盛のこんな時代だからこそ!<br>七色の顔を持つ“バイプレーヤー”いぶし銀 スライス<br><br>ラケットの大きな進化により、一般プレーヤーの皆 さんでも驚くほど強烈なトップスピンが打てるよう になりました。しかし、トップスピンばかり打っていると、実はテニスのショットを打つ楽しみは半分しか味わっていないことに・・・。試合の勝ち負けはもちろん大切ですが、もっとさまざまな球種が打てるようになれば、テニスの楽しみはさらに広がります。 今回は、そんな球種の代表格である『スライス』にスポットを当ててみましょう!<br><br>【スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」】<br><br>【技術特集】スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」<br>【好評連載】スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」<br><br>“ただの練習”⇒"強くなるための絶頂練習”へ!<br><br>■スペインドリル解体新書<br>「攻め時を見逃さないポジショニング」<br>「この練習が何の意味があるかわからない・・・」「効果的な練習がしたい!」など、現状の練習を漠然とこなしてはいませんか?<br>シンプルでありながら何人もの世界No.1のプレーヤーを生んだスペインドリルを教えます!<br>練習の意味を知れば、プレーも変わる!! 今回は深いボー ルと浅いボールの処理の仕方を覚えるスペインドリルをご紹介!
10

1602 テニスクラシック/Tennis Classic テニスクラシック・ブレーク 2018年12月号

  • 0
  • 0
  • 0

商品番号
3629-NO481
定価
¥ 650 (税込)
365価格
¥ 650 (税込)
獲得ポイント
65 pt
ポイント付与率
10%

8000円以上で送料無料

カラー/サイズ 在庫 数量
-/-

商品情報

【2018年11月5日発売】

今月はサーブ強化月間

【ヒップで打てる! 極キレ「スライス」 超ハネ「スピン」】

リターナーを外に追い出すキレのいいスライスサーブ、頭近くまで跳ねてラケットを弾くスピンサー ブ。テニスをする人なら、誰もが“打ってみたい!”と憧れるサーブだ。ならば、その打ち方をご 紹介!!というわけで、今回の巻頭特集は「極キレスライス」&「超ハネスピン」。そのためのカギ を握るのが“ちゃんとスイングできているか?”そして“ちゃんとボールを捕らえているか?”。編集部が太鼓判を押す今回の特集!アナタのサーブは、次のテニスからグンと成長する!!

【巻中技術特集:七色の顔を持つ“バイプレーヤー”いぶし銀 スライス】

トップスピン全盛のこんな時代だからこそ!
七色の顔を持つ“バイプレーヤー”いぶし銀 スライス

ラケットの大きな進化により、一般プレーヤーの皆 さんでも驚くほど強烈なトップスピンが打てるよう になりました。しかし、トップスピンばかり打っていると、実はテニスのショットを打つ楽しみは半分しか味わっていないことに・・・。試合の勝ち負けはもちろん大切ですが、もっとさまざまな球種が打てるようになれば、テニスの楽しみはさらに広がります。 今回は、そんな球種の代表格である『スライス』にスポットを当ててみましょう!

【スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」】

【技術特集】スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」
【好評連載】スペインドリル解体新書「攻め時を見逃さないポジショニング」

“ただの練習”⇒"強くなるための絶頂練習”へ!

■スペインドリル解体新書
「攻め時を見逃さないポジショニング」
「この練習が何の意味があるかわからない・・・」「効果的な練習がしたい!」など、現状の練習を漠然とこなしてはいませんか?
シンプルでありながら何人もの世界No.1のプレーヤーを生んだスペインドリルを教えます!
練習の意味を知れば、プレーも変わる!! 今回は深いボー ルと浅いボールの処理の仕方を覚えるスペインドリルをご紹介!


スペック
■サイズ A4変
■2018年11月5日発売

USER REVIEW

レビューを書く

閲覧履歴

この商品をチェックした人は、こんな商品を購入しています。