テニス365

国内最大の総合テニス専門サイト

29984
2
テニスクラシック・ブレーク 2019年8月号
https://tennis365.net/products/detail.php?product_id=29984
■手のひら感覚 「Touch」 Don't Think. Feel! 映画 『燃えよドラゴン』の中で、主演のブルース・リーが弟子に向けたアドバイス「Don't Think. Feel!」はとても有名な台詞です。テニスではインパクト時の“タッチ(~に触れる)”という表現がよく使われますが、感じるチカラはとても大事。そして、そこには数々の上達のヒントが隠されているのです。 ■フォアハンド、両手打ちバックハンド 片手打ちバックハンド、ボレー 解説: 有賀隆治(写真左) 荏原湘南スポーツセンター藤沢本校コーチ。1985年4月生まれ。月約100時間のプライベートレッスンをこなす人気コーチ。女子ダブルス強化を中心に幅広い層の一般プレーヤーを担当。ダンロップスポーツ契約インストラクター、メダリスト・アンバサダー。 内山伸一郎 (MTSテニスアリーナ三鷹ヘッドコーチ・写真右) プロ写真: 田沼武男、石塚康隆(NBP) 解説写真: 伊藤大允 撮影協力: 樋口 諒(荏原湘南スポーツセンター コーチ) ※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。 ■サーブの「悩み」を簡単ポイントで「解消」 上達ワード50[サーブ編] 「あるひと言で悩みが解決した!」 ということはよくあること。 テニスクラシック・ブレーク誌上に掲載され、 読者から評価の高かったサーブの 【上達ワード】を50個厳選。 今こそ、悩みを解消だ! #01-うまくスイングができない…  →90度×2&120度でトロフィーポーズ #02-トスにタイミングが合わない…  →スイングの頂点に プラス30cm程度を目安に! #03-パワーが伝わらない…  →体幹の反り戻しを意識してスイング! 他 ■地味にすごい!!バックハンド・スライスを磨く バックハンド・スライスは、ディフェンシブなショットと思われがち。たしかに、そういった側面もあるが、これほど使い勝手がいいショットも中々ない。意外と我流で打っている人も多いのでは!? 本当のバックハンド・スライスとはどんなものか、増田健太郎プロに聞いた。 解説: 増田健太郎プロ(写真右)
https://tennis365.net/upload/save_image/07091533_5d243552d5561.jpg
その他テニスグッズ
DVD/書籍
その他テニスグッズ
DVD/書籍
書籍
750
■手のひら感覚 「Touch」 Don't Think. Feel! 映画 『燃えよドラゴン』の中で、主演のブルース・リーが弟子に向けたアドバイス「Don't Think. Feel!」はとても有名な台詞です。テニスではインパクト時の“タッチ(~に触れる)”という表現がよく使われますが、感じるチカラはとても大事。そして、そこには数々の上達のヒントが隠されているのです。 ■フォアハンド、両手打ちバックハンド 片手打ちバックハンド、ボレー 解説: 有賀隆治(写真左) 荏原湘南スポーツセンター藤沢本校コーチ。1985年4月生まれ。月約100時間のプライベートレッスンをこなす人気コーチ。女子ダブルス強化を中心に幅広い層の一般プレーヤーを担当。ダンロップスポーツ契約インストラクター、メダリスト・アンバサダー。 内山伸一郎 (MTSテニスアリーナ三鷹ヘッドコーチ・写真右) プロ写真: 田沼武男、石塚康隆(NBP) 解説写真: 伊藤大允 撮影協力: 樋口 諒(荏原湘南スポーツセンター コーチ) ※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。 ■サーブの「悩み」を簡単ポイントで「解消」 上達ワード50[サーブ編] 「あるひと言で悩みが解決した!」 ということはよくあること。 テニスクラシック・ブレーク誌上に掲載され、 読者から評価の高かったサーブの 【上達ワード】を50個厳選。 今こそ、悩みを解消だ! #01-うまくスイングができない…  →90度×2&120度でトロフィーポーズ #02-トスにタイミングが合わない…  →スイングの頂点に プラス30cm程度を目安に! #03-パワーが伝わらない…  →体幹の反り戻しを意識してスイング! 他 ■地味にすごい!!バックハンド・スライスを磨く バックハンド・スライスは、ディフェンシブなショットと思われがち。たしかに、そういった側面もあるが、これほど使い勝手がいいショットも中々ない。意外と我流で打っている人も多いのでは!? 本当のバックハンド・スライスとはどんなものか、増田健太郎プロに聞いた。 解説: 増田健太郎プロ(写真右)
10

1602 テニスクラシック/Tennis Classic テニスクラシック・ブレーク 2019年8月号

  • 0
  • 0
  • 0

商品番号
3629-NO489
定価
¥ 750 (税込)
365価格
¥ 750 (税込)
獲得ポイント
7 pt
ポイント付与率
1%

8000円以上で送料無料
※通常送料648円(沖縄・離島は送料1,260円)

カラー/サイズ 在庫 数量
-/-

商品情報

■手のひら感覚 「Touch」 Don't Think. Feel!
映画 『燃えよドラゴン』の中で、主演のブルース・リーが弟子に向けたアドバイス「Don't Think. Feel!」はとても有名な台詞です。テニスではインパクト時の“タッチ(~に触れる)”という表現がよく使われますが、感じるチカラはとても大事。そして、そこには数々の上達のヒントが隠されているのです。

■フォアハンド、両手打ちバックハンド
片手打ちバックハンド、ボレー
解説: 有賀隆治(写真左)
荏原湘南スポーツセンター藤沢本校コーチ。1985年4月生まれ。月約100時間のプライベートレッスンをこなす人気コーチ。女子ダブルス強化を中心に幅広い層の一般プレーヤーを担当。ダンロップスポーツ契約インストラクター、メダリスト・アンバサダー。 内山伸一郎 (MTSテニスアリーナ三鷹ヘッドコーチ・写真右)
プロ写真: 田沼武男、石塚康隆(NBP)
解説写真: 伊藤大允
撮影協力: 樋口 諒(荏原湘南スポーツセンター コーチ)
※解説は右利きのプレーヤーを想定しています。

■サーブの「悩み」を簡単ポイントで「解消」
上達ワード50[サーブ編]
「あるひと言で悩みが解決した!」 ということはよくあること。 テニスクラシック・ブレーク誌上に掲載され、 読者から評価の高かったサーブの 【上達ワード】を50個厳選。 今こそ、悩みを解消だ!
#01-うまくスイングができない…
 →90度×2&120度でトロフィーポーズ
#02-トスにタイミングが合わない…
 →スイングの頂点に プラス30cm程度を目安に!
#03-パワーが伝わらない…
 →体幹の反り戻しを意識してスイング!



■地味にすごい!!バックハンド・スライスを磨く
バックハンド・スライスは、ディフェンシブなショットと思われがち。たしかに、そういった側面もあるが、これほど使い勝手がいいショットも中々ない。意外と我流で打っている人も多いのでは!? 本当のバックハンド・スライスとはどんなものか、増田健太郎プロに聞いた。
解説: 増田健太郎プロ(写真右)


スペック
出版社: 日本文化出版 (2019/7/5)
言語: 日本語
ASIN: B07SVF134D
発売日: 2019/7/5

USER REVIEW

レビューを書く

閲覧履歴

この商品をチェックした人は、こんな商品を購入しています。